先日『女性のための薬膳・中医学講座~生理・更年期と上手に付き合うために~』という講座を行いました。

生理周期が乱れがち、月経痛がつらい、むくむ、頭痛がする…

などなど受講者の皆さんから女性特有のお悩みをたくさん耳にしました。

定期的に生理があるのは受け入れるとして、せめて不快な思いが少ない方がいい!

そのために何ができるか。

★女性の月経周期に合わせた食材をとる。

★自分の体質を知り、体に合った食材を採る。

★そして余計なものを採らない。

この三つをポイントとして様々な効能の食材をご紹介してきました。

 

と、いうことで女性に嬉しい食材をひとつ…

【ホタルイカの酢味噌和え】

イカ:血を補い、体の潤いを補って全身に栄養を届けます。また月経異常を整える作用があり、貧血や出血、帯下にも良いとされていますので、女性には嬉しい食材ですね。

酢味噌和えにしているのは、酢の酸味→砂糖の甘味→味噌の鹹味(塩味のこと)で3味のバランスが良いため、それぞれが邪魔することなくよい作用を及ぼしてくれるためです。

酢:血の巡りを良くしたり、未消化の要らないものを解消する、解毒などの役割などがあります。

味噌:お腹を温めたり解毒の作用等があります。

冷えが気になる方はここに ねり辛子を足してもいいですね。

万能ネギ:香りで気の巡りも良くなりますし、アクセント的に我が家では散らしています。

中医学では婦人科系のトラブルは『血』の不調によって引き起こされると考えます。

『血を補う・養う(質を良くする)・しっかり流す』

そうすることで、

『なんで女だけがつらい思いしなきゃなの~(キー‼)』という感じにならずに

『はいはい、今月も来ましたね(包容力‼)』的な感じで受け止められるのかなぁと。

不調の原因を探れるようになるって本当に便利。

むやみに薬に頼らなくても大丈夫になりますし、対処の仕方も分かってきますから。

ホタルイカ、3~5月あたりが旬ですよね。

春は調子が悪い…という方も多いので是非、手に取ってみてください。