最近元気がない、疲れやすい、風邪をひきやすい、胃がもたれる、食事がきちんととれていない…

季節の移り変わりに体が対応しきれない~(涙)というお悩みを耳にしました

 

ということでおススメの 元気ふりかけをご紹介!

【大根葉・しらす・アーモンドのふりかけ】

 

①大根葉とアーモンドは小さく刻んでおく

②ごま油で大根葉を炒めたら、しらすとアーモンドを加えてさっと炒める。できあがり。

塩気はシラスから出てくるので味付け不要。

食べるときにお醤油を少し垂らす程度でOKです。

(簡単すぎて大きな顔してレシピを紹介!なんてとても言えません…)

 

大根は消化を助けるお腹に優しい食材。痰が絡むような時にもGood

シラスは胃腸を丈夫にし元気を補います。カルシウムはもちろん血も元気にしてくれます。

アーモンドも同じく胃腸を丈夫にし、また潤いを与える食材なので、お通じが悪い時にも。シラス同様骨や筋を強くし、血も元気にします。

成長期のお子さんや、貧血気味だったり潤い不足が気になる女性にもおすすめです。

 

また、カルシウムは青菜に含まれるビタミンKと合わさることで、さらに骨に沈着しやすくなります。

骨粗しょう症の予防も期待できますので、あらゆる年代の方にお勧めです☆

(ビタミンKに関しては大根葉だけでなく、かぶの葉、春菊、小松菜などでも代用できます)

薬膳は続けてナンボです。足りないところを補ったり、余計なものを取り除いたり…時間をかけて少しずつ不調を少なくしていきましょう!

簡単すぎるおうち薬膳でした♡