本格的に梅雨ですね…ジメジメして洗濯物がたまるし、なんかだるいし…

イライラや疲れが胃の痛みや胃もたれ、食欲不振などの症状にでる、なんとなく体がだる重~い、むくみが気になる、という声などをよく耳にします。

 

五行説でいうと日本の梅雨の時期は『長夏』といわれる≪脾≫のころ。

湿邪という邪気が悪さをし、胃腸や消化器系(脾)に影響を与えてしまいます。

そんな季節には ①余計な湿気を出してくれるもの

②お腹の調子をよくするもの ③気分をスッキリと通すもの…

などで体の中をスッキリさせて梅雨の鬱々とした気分を解消させましょう!

そこで おススメ食材

一つ目は ≪枝豆≫

胃腸が弱っている時や疲労感に。 また便秘や美肌にも良く、余計な湿気を排出するといわれている食材です

トマト角切り・枝豆・チーズ・パセリを塩麹とオリーブオイルで和えるだけで…

この時期ぴったり!

湿気を除き体力回復!潤い美肌の完璧おつまみの出来上がりです(^^♪

ビールのおつまみとしてサイコーですが、ビールは余計な湿気を体にため込みやすいので飲み過ぎにはくれぐれもご注意を。自戒を込めて…ですが( *´艸`)

 

そして二つ目は ≪黒豆≫

全身のむくみに効果があり、解毒作用もありますのでデトックスにはもってこい!

血を補い、潤いを与えます。また月経不順や老化防止にも…となれば今すぐ買いに行かなくちゃ!

とはいえ黒豆戻したり煮たり…手間がかかっていやだわぁという方(はい、私です)は、甘く煮ていない、蒸した黒豆が売ってます。これをスープに入れたりサラダに足したりするとお手軽ですよ

わが家では、黒豆茶も常時活躍しています

 

 

食材で体質改善を目指すとなると、時間がかかります。

だから美味しくて手軽に続けられることが一番大事!

要らないものをきちんと出して、必要なものを効率よく必要なところに届ける

 

ちょっとした知恵と知識で、5年後10年後の元気な体づくりを目指しましょう♪